日本語 日常会話 例文 第11話 地震について考える 「~の時」「~でしょう。」

日本語 日常会話集
スポンサーリンク

【⚠️注意⚠️】ページを読む前に

言語の設定を日本語から母国語に変更しましょう。


これで設定は完璧です。では日本語の勉強をしていってください!

単語リスト

地震/じしん

地震

対策/たいさく

対策

防災/ぼうさい

防災

 


みんなで地震について話し合っています。

例文

BAOBAO
BAOBAO

わたしが 高校生こうこうせいとき中国ちゅうごく四川省しせんしょうで おおきな地震じしんが ありました。

私が高校生の時、中国の四川省で大きな地震がありました。

PYORI
PYORI

それは とても こわかったことでしょう

それは とても 怖かったことでしょう

BAOBAO
BAOBAO

みなさんは 地震対策じしんたいさくを かんがえるとき最初さいしょなにおもいつきますか?

皆さんは地震対策を考える時、最初に何を思いつきますか?

REO
REO

確認かくにんです。

火の確認です。

PYORI
PYORI

わたしは つくえしたはいって、まもります。

私は机の下に入って、身を守ります。

TARO
TARO

れたからといって すぐに そとへ すことは 危険きけんです。

揺れたからといってすぐに外へ飛び出すことは危険です。

REO
REO

日本にほんも 地震じしんの 多いおおくに ですよね。

日本も地震の多い国ですよね。

TARO
TARO

日頃ひごろからの防災ぼうさいに対する準備じゅんび大切たいせつですね。

日頃からの防災に対する準備が大切ですね。

この記事の音声は「音読さん」を利用しています。

いろいろなとき

※いろいろな時
「~する+とき」(日本に行く時)
暇があるときに、庭の植木の手入れをする。
  暇がある-A   手入れをする-B
 AはBの動作の進行状態を表しています。
Aが動詞の基本形で状態を表すと、BとAの動作は同時に進行しており、またBはAの前で発生した。

路線ろせんバスにるとき、うしろからすりに財布さいふをすられた。

路線バスに乗るとき、後ろからすりに財布を盗まれた。―状態

電車でんしゃときころんでけがをしました。

電車に乗る時、転んで怪我をしました。―状態

上海しゃんはいときふねった。

上海に行く時、船で行った。―同時進行

怖かったでしょう

※~でしょう。

[連語]《丁寧な断定の助動詞「です」の未然形+推量の助動詞「う」》「だろう」の丁寧な表現。

明日あしたあめでしょう

「明日は雨が降るでしょう」

かれ遅刻ちこくしたのは、寝坊ねぼうしたからなのだろう

「彼が遅刻したのは、寝坊したからなのだろう」

 “~でしょう”は確認を表す時と2種類の使い方がある。

その場合、音調の変化に気をつけましょう。

確認テスト

Q1.宝宝ぽっぽ(BAOBAO)が高校生こうこうせいときなにがありましたか?

BAOBAOが高校生の時、何がありましたか?

地震

Q2.たろうさんはなに危険きけんってますか?

たろうさんは何が危険と言ってますか?

すぐに外へ飛び出すこと

 

 

の日常会話はこちら

日本語 日常会話 例文 第12話 マフラーが欲しい 予定「~するつもりです。」

前回の日本語表現はこちら

日本語 日常会話 例文 第10話 美容院に行く 推察表現「もしかしたら~。」

LINE登録すると、、、
・週二回の日本語小テスト
・日本での暮らしや仕事に役立つ情報
が無料で誰でも受け取れます
是非追加してください😀🤗
↓↓↓↓

友だち追加

JPNAVI公式ツイッターを登録して最新情報をチェック!

JPNAVI公式ツイッター

スポンサーリンク
日本語 日常会話集
スポンサーリンク
シェアする
JPNAVI