日本語 日常会話 例文 第6話 回転寿司

JPNAVI ONE 日本語 日常会話集
スポンサーリンク

初めて回転寿司を食べに出かけました。

例文

REO
REO

これが 回転寿司かいてんずしですか !  
どれも おいしそうですね。

BAOBAO
BAOBAO

たのしいですね。どれを べようかな。

PYORI
PYORI

さらの いろが ちがう お寿司すしは 値段ねだんたか ですね。

TARO
TARO

そうです。 おさらの いろで 値段ねだんが わかるように なっています。

BAOBAO
BAOBAO

まぐろが maguro まわってきました。わたしは まぐろが一番好いちばんすきです。

REO
REO

ここから あつ おが ますね。

TARO
TARO

をつけてください。 
あつちゃocyaつくるための熱湯ねっとうます。

PYORI
PYORI

私は つめたい おみずが しいです。

REO
REO

わさびが から ないですか?

BAOBAO
BAOBAO

いいえ。 とても おいしい です。

形容詞

物事の性質や状態を表すことば。
「熱い(あつい)」「冷たい(つめたい)」「高い(たかい)」「安い(やすい)」

他にも「新しい(あたらしい)」「古い(ふるい)」「厚い(あつい)」「薄い(うすい)」「暑い(あつい)」「寒い(さむい)」
「大きい(おおきい)」「小さい(ちいさい)」など、よく使うことばが多いので、反対語とあわせて覚えましょう。

味(あじ)を表現する言葉

あじ表現ひょうげんえましょう。
すっぱい、あまい、からい、しおからい、にがい、おいしい、まずいなど。 

スポンサーリンク
日本語 日常会話集
スポンサーリンク
jpnaviをフォローする
jpnavi

コメント