最新在留資格「特定技能」で働くには

日本で働く
スポンサーリンク

Y2quare株式会社は特定技能の外国人をサポートする「登録支援機関」に認定されています。
特定技能をお持ちであれば、ぜひご相談ください!
あなたに合ったお仕事へのサポートを致します。

「技能実習2号」資格をお持ち方(予定の方)

現役技能実習生もしくは元技能実習生であって、技能実習2号を良好に修了した人は、必要な日本語能力や技術水準に関わる試験などを免除されて「特定技能1号」へ移行できます。特定技能の対象職種でないと移行できないので、現在の職種と作業が特定技能へ移行可能であるかどうかを確認する必要があります。法務省ホームページにある特定技能に関わる制度説明資料で、移行可能かどうかを確認することができます。
技能実習実施先以外の企業で働きたい方はまずは弊社へご連絡ください。
※技能実習から特定技能1号に移行した場合、その在留期間は通算5年です。

「特定技能1号」資格をお持ちの方

日本の企業で働くには、まずは登録支援機関にて支援が必要になりますので、登録支援機関に認定されましたY2quare株式会社へご連絡ください。
連絡先:(052)562-0007
メールでのお問い合わせはこちら

留学生の方

在学中または卒業後の特定活動期間中に特定技能評価試験を受験し、合格することが必要となります。退学されると日本国内で特定技能評価試験を受けることができなくなりますので、ご注意ください。合格されましたら、当サイトにご連絡ください。申請等、サポート致します。

スポンサーリンク
日本で働く
スポンサーリンク
jpnaviをフォローする
jpnavi